【ガイド】381系「こうのとり」「きのさき」を俯瞰で撮影できるポイント。跨線橋の両側から上下列車撮影できるが光線状態のよい午後遅い下り列車が狙い目となる。作例の「こうのとり」15号は17時13分頃通過。2車線道路の跨線橋から撮影する。 http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=342737&l=1314551, 【ガイド】ICから至近でアクセスのよさは抜群。午前の早い時間から正午ごろにかけてが順光となり、アウトカーブローアングルで、下り列車の迫力ある姿が得られるポイント。被写体はキハ85系特急「南紀」や、キハ40系さらには、夏至の時期限定ではあるが2089レ(通称:鵜殿貨物)の撮影も可能である。また、後ろを向けば上り列車を撮影できる。, 【アクセス】佐奈駅から国道42号線を栃原方面へ2㎞ほど進むと、右手に佐奈川を渡る小さな橋がある。その橋を渡った先が撮影地となる。車なら紀勢自動車道勢和多気ICから、国道42号線を多気方面へ1.5㎞ほど進んだ辺りに、佐奈川を渡る小さな橋がある。その橋を渡った先が撮影地となる。, 【ガイド】山陰本線円山川橋梁と言えば、川の西岸から午後の下り列車を狙うアングルが知られているが、対岸の東岸から上り列車を狙うことも出来る。冬場の午前中の上り列車が順光だが、夏場は正午前まで列車側面に陽が廻らない。作例は、当地を12:15頃に通過する3014M<こうのとり14号>。4月より、183系B編成先頭車側面のデカールが撤去されたため、すっきりしたサイドビューを撮影することが出来る。立ち位置と焦点距離の調整により、背後の構築物をうまく列車で隠す必要がある。なお、作例のB編成は、閑散期は4連に減車されるので注意。, 【アクセス】和田山駅下車。駅南の道路を梁瀬方へ。播但線との分岐点を過ぎればすぐ。「玉置橋」を渡り対岸へ。駅から徒歩約10分。国道9号線と312号線の交点「一本柳」交差点を北上すれば、すぐ「玉置橋」に至る。, 【ガイド】年末年始の「北近畿」代走で注目を集めた日根野電車区の381系国鉄色C編成。1日2編成の充当で、朝の上り2本、昼の下り2本、夕方の上り2本が撮影可能。これからの季節、昼の下り2本はトップライトとなり、良好な光線は望み辛いが、朝夕の上り各2本が狙い目。そのうち、朝の2本の好適地が、ここ山田川橋梁周辺である。上り列車が南東を向く線形で、早朝の列車が進行左側から順光で撮れる。作例3004Mで、当地通過時刻は8:18頃。同じく381系充当の3002M通過は7:00頃。, 【アクセス】三田駅下車。駅北側の道路を道場方へ。国道176号線を越え、「桑原踏切」を過ぎると線路が右カーブし、その先に「山田川橋梁」が見える。駅から約1.6km。国道176号線「広瀬橋」から武庫川北岸を東進。山田川に架かる「山彦橋」の北側。, 准国鉄色183系の上り「こうのとり」をインカーブから狙う 2017.2.25 にお送りください。, ■お立ち台通信のバックナンバーはこちら 【アクセス】東山公園、伯耆大山の両駅からほぼ同じくらいの距離にあるが、徒歩だと東山公園の方が若干近い。東山公園駅を出て駅前の道を右に進み、1kmほど行き信号を左折する。次の信号を右折し、日野川の手前の信号を右折する。線路をくぐった先、道路の左側の土手から撮影する。土手からの撮影なのでキャパシティは広いが、大山を入れるためには線路寄りで。車なら米子市内から県道300号線で5kmほど。 【アクセス】山陽自動車道の山陽ICを出て県道37号を左折。約1km先の信号を左折し橋を渡ったところですぐ右折し、県道250号に入る。そのまま1.5kmほど行くと、「本宮高倉山山頂」の標識がある。道は狭いが舗装路で、山頂まで車で行ける。山頂は広く駐車は問題ない。, 並行した道、踏切、陸橋など「公道」で撮影した写真と撮影地ガイドご投稿ください。また、特集向けのガイドとして、185系「踊り子」「湘南ライナー」「おはようライナー」の写真も合わせて募集しております。, 私有地(宅地・農地など)・私道・通行の妨げになるなど周辺住民の迷惑となる場所、鉄道用地内(駅構内も含む)などは不可となっておりますので、特にご注意ください。vol.1〜17で掲載した撮影地でも現場状況が変わったり、撮影対象列車に変更がある場合なども、新規同様で募集いたしております。製作にあたっては印刷品質の画像が必要となります、350dpi/出力寸法左右150㎜(=2.5MB程度/縦版の場合は天地150㎜)で、〔件名〕を 「お立ち台通信 線区名 区間 撮影者名」(例:お立ち台通信 東海道本線 根府川-真鶴 山下修司)にして、, にお送りください。また、すでにお送りいただいている方も、既投稿画像が上記の解像度を大幅に下回っている場合、新規同様にrm-guide@neko.co.jpに入力の上お送りください。また、表紙・各章の扉用の縦版も併せて募集いたします。たくさんのご応募をお待ちしています。 〔件名〕を 「わが国鉄時代 線区名 ご投稿者のお名前」(例:お立ち台通信 函館本線 目名-上目名 山下修司)にして、 Overview: The most popular steam locomotive for photographers in Japan is STEAM LOCOMOTIVE YAMAGUCHI which runs Yamaguchi line. 【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。, 【ガイド】線路を跨ぐ県道から、カーブをうねりながらやって来る米子方面行きの特急「やくも」を撮影する。歩道はなく、路肩からの撮影となるので安全面には注意が必要。7輌以上の長編成向きの構図となるので、作例の「やくも」の他、「サンライズ出雲」も撮影対象。, 【アクセス】備中神代駅下車後、国道182号を北上。1.5km程で県道8号へ折れ、そこからさらに0.6km程進んだところが撮影地。車の場合は中国道新見ICから国道180号を通って182号へ。, 【ガイド】国鉄時代の車輌がいまだ活躍する大阪地区の関西本線その中でも普通運用の主力として大勢を占める201系を捉える。普段はJR難波と王寺駅の区間運転が主だが王寺以西に足を伸ばす運用があり、のどかな雰囲気の奈良盆地を駆ける姿を見ることができる。この撮影ポイントは法隆寺駅を出た上り列車が富雄川橋梁に向け勾配を上がってくるので編成に変化がつき、周囲に響く電機子チョッパ音とともに楽しむことができる。午前中が順光。, 【アクセス】法隆寺駅北口を右に。駅東側の興留街道踏切を左折、5分ほどの信号のある三叉路を右折、富雄川の先の信号を右折するとポイントの「富雄川踏切」に至る。下り線側が撮影地。徒歩10分。車の場合は西名阪自動車道法隆寺ICより5分。駅周辺に数か所あるコインパーキングへ。, 【ガイド】非常に構図の自由度が高く、作例の位置でオーソドックスな編成写真を撮るもよし、後方より、正面がちの縦アングルや直線からカーブに差し掛かったシーンを捉えるもよし。先頭車の前面に日が当たるのは4月ー8月の朝だが、681系や683系で非貫通型ならそれ以外の季節でも独特のフォルムに当たる光を表現できて面白い。, 【アクセス】南条から本線と並行している国道365号を南に歩いて10分ほど。北陸自動車道今庄ICから車で約10分。, 【ガイド】神戸の市街地で4線区間を行く下り列車を撮影する。直線が続く区間だが奥に甲南山手駅があり線形が大きく膨らんでいるので長編成の列車では後部がカーブに乗った変化のある写真になる。午後遅い時間から光線状態がよくなってくる。, 【アクセス】甲南山手駅を下車し左へ進む。すぐにある地下道を右手に迂回し線路沿いの道路に戻って神戸方に行くと前方に歩行者専用の跨線橋がありその手前周辺が撮影地となる。駅から徒歩約10分で到着する。車なら阪神高速3号神戸線芦屋出口より、国道43号深江神大前交差点経由で約10分。なお周辺道路が狭いので駐車は不可。有料駐車場などへ。, 【ガイド】山陰本線屈指の絶景ポイント。《トワイライトエクスプレス瑞風・山陰コース(下り)》運転時には、回送を含め東萩〜長門市間を1.5往復する。付近には上り列車を俯瞰するポイントなどもあるので、ぜひ挑戦して欲しい。作例は12時30分過ぎの「トワイライトエクスプレス瑞風」。現時点で定期優等列車の設定はないが、「瑞風」通過後には首都圏色のキハ47形2連で運転される1569Dも設定され、良好な光線状態で撮影できる。, 【アクセス】山陰本線玉江駅から、県道64号線経由2.6km。徒歩35分。左手の斜面を登ったところに足場がある。車利用の場合は中国自動車道山口ICから約1時間。県道64号線は一部狭隘のため、離合の際は十分注意されたい。, 【ガイド】国鉄型の貨物列車と381系が活躍する伯備線。午後に運用がある2本の上り貨物列車は、それぞれ停車を繰り返し、順光で撮れる場所も多い。線路を跨ぐ国道からのポイントは8088レが良く、陽の長い時期ほど側面まで光がまわる。木の成長で最後尾が隠れてしまうのは残念だが、6〜7輌の「やくも」は収まりがよい。黒坂駅方向の踏切音が聞こえるので、列車接近の目安になる。 【レンズ】100mm 【アクセス】方谷駅から一旦国道180号に出て岡山方面へ向かい1㎞ほど進んだところで再び橋を渡り左側の集落へ。踏切を越えずにそこから線路沿いの道を方谷方面へ戻るように進む。徒歩30分ほど。車の場合は、中国自動車道新見ICより、国道180号を岡山方面へ。 rm-guide@neko.co.jp その子も篠目俯瞰を探していて山中をさ迷っていたらしく、分からなくなって下山した所に私たちと遭遇した次第で 一緒に連れて行ってあげました。 328で見てみますと結構電柱や電線やらがこちら側には … 【アクセス】立花駅南口に出て線路沿いの道路を左へ進む。いくつかの踏切を越えさらに進むと前方に県道142号の誇線橋があり歩道橋部分の階段を上がった付近が撮影地となる。駅から徒歩で約15分ほど。車の場合、周辺に駐車スペースはないので駅近辺にある時間貸し駐車場を利用する。阪神高速尼崎東ICより国道43号・県道142号経由で約15分。 【国土地理院1/25,000地形図】鯖江, 山陰の秀峰大山のもとを行く「サンライズ出雲」 ■国鉄時代バックナンバーのご案内 【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。, 【ガイド】姫新線にはさまざまなポイントがあるが、キハ40赤とんぼを引きたてるために、鳥居を入れてローカルムードを醸し出す。お盆を過ぎたあたりからは赤とんぼが飛び回り、ローカル感がいっぱいである。午後からの光線状態が良いと思われる。, 【ガイド】丹波大山を出た下り列車はしばらくすると篠山川が織りなす渓谷に沿うように走る。樹木の成長で、特に夏場は列車編成全体が見渡せるロケーションが失われてしまう。作例は下り列車が「第一篠山川橋梁」を渡る直前の直線区間を、対岸の県道77号線から渓谷を大きく撮り入れたアングル。篠山川がぼど良く蛇行する地形と組み合わせて撮影できる。光線には終日恵まれず、曇天の日向き。, 【アクセス】下滝駅前の県道77号線を丹波大山方へ約4km。徒歩約45分。国道176号「大山下」交差点より県道77号を約3km西進。, 【ガイド】上り列車の有名撮影地である大カーブの先にある踏切付近より下り列車が撮れるポイント。先頭車輌を主役にカーブからの飛び出しが狙える。午前は逆光となるので曇り空の日が良い。広角系ではタイミング次第ではあるが複々線を行き交う迫力ある走行写真が切り撮れる。付近は住宅地や学校があるので歩行者は多い。迷惑がかからないように配慮すること。, 【アクセス】さくら夙川駅を下車する。芦屋方面の夙川河川緑地内の公園を通り線路沿いの道を歩くと先に踏切がある。名神高速道路西宮ICより国道2号を芦屋方面へ約10分。さくら夙川駅周辺のコインパーキングを利用。, 【ガイド】姫新線と言えば、桜を背景にできるポイントが多い。桜とキハ40系との組み合わせもそう長くは見られない。桜を青空に満天に散りばめたダイナミックな背景とキハ40系赤とんぼを撮る。歩道横の金網越しから撮ります。大口径レンズは避けたいいところ。その他、人気のはばたん列車も通ります。, 【アクセス】三日月駅から179号を作用方面に進み志文川にかかる橋を渡ったそばの歩道沿い。三日月より徒歩40分程度。車なら中国自動車道作用ICより179号を15分。, 【ガイド】通称「すましお」の大S字カーブは上り列車を狙う好適地である。作例はそのS字カーブ付近より逆方向の下り列車を望遠系で切り撮ったもの。須磨駅を通過した列車は緩やに蛇行したレールを走行した後、「すましお」のS字カーブを駆け抜けていく。午後から順光。, 【アクセス】須磨駅下車。山側(北)に線路と並行する道を、塩屋方向へ500mほど。歩道より防護フェンス越しの撮影となる。阪神高速3号線若宮ICより国道2号線を須磨方面へ約10分。駐車場は山陽電鉄須磨浦公園駅が便利。, 【ガイド】朝陽を側面に浴びて大和川橋梁を駆け抜ける113系阪和色 紀伊田辺行きです。早朝ゆえに夏季限定の撮影となります。113系は阪和色とアーバン色がありますが、阪和色は特に貴重な存在となっており、ぜひ、押さえておきたい車輌です。, 【ガイド】山々をバックに田園風景を往く列車を公道から安全に撮影出来るポイント。非電化区間のため、障害物を気にせず撮影出来る。, 【アクセス】関駅前から国道1号線を左へ、新所西信号を左折し左に鉄橋が見えたら左の橋を渡る。関駅から徒歩約20分。車なら国道1号関駅前より新所西信号を左折しすぐ。, 【ガイド】橋梁を渡る113系・183系・287系等を公道から撮影出来るポイント。交通量も少ないのでゆったりと撮影出来る。今のうちに183系準国鉄色を撮影しておきたい。, 【アクセス】船岡駅を出て左へ線路をくぐらずに突き当たりを右へ桂川を目指す。徒歩15分。車なら京都縦貫道園部ICから約5分。, 【ガイド】津和野-船平山間には、上り9522レに対して数多くの俯瞰撮影の名撮影地が存在するが、いずれも地元事情に通じた案内者の同行が必須である。しかし紹介した津和野城址には観光リフトもあるので気軽に俯瞰撮影が楽しめる。津和野を発車した列車は築堤を喘ぎながら進むので、お落ち着いて多くのアングルの撮影が可能。石州瓦の町並みが美しい。, 【アクセス】津和野駅から船平山方面に進み、橋を渡る。津和野小の先を右に再び橋を渡ると右手に観光リフトへの入り口が見える。駅から徒歩20分強。撮影場所は、リフトを降りてさらに10分ほど上った本丸跡。車なら中国自動車道山口ICから国道九号線を1時間ほど。, 【国土地理院1/25,000地形図】津和野 また、下記ツイッターからメッセージを下さっても結構です。(閑散としたアカウントですが…) 【ガイド】作例の場所は千里駅に近く、歩道のある陸橋上から撮影できるポイント。冬季は、午前中、千里駅を出た列車を順光で捉えられる。作例は852D。, 【アクセス】千里駅を出てT字を右折し、国道472号線に出て越中八尾方面へ。最初の「小倉」信号(角にコンビニあり)を右折した所。駅から約1km。車なら北陸自動車道 富山西ICから約15分. In this article, I introduce standard shooting spots of STEAM LOCOMOTIVE YAMAGUCHI. 【レンズ】108mm 次男が鉄道に興味を持ち東京からこの週末、山口宇部空港へ降り立ち、レンタカーを駆使しまずは津和野まで追っかけ、津和野にクルマを置いて上り乗車。新山口泊し2日目は下りに乗車し津和野からまた追っかけました。 関西方面に向かう特急「サンダーバード」「しらさぎ」を直線で撮影できるポイント。この一帯はタイガーロープがなく足回りがすっきりとした編成写真が撮れるのが特徴。光線状態は午後順光で、特に14時過ぎから15時頃にかけて完全順光になる。作例は14時35分通過の683系9連による4026M。道路と線路の間には柵などがないので十分に安全を確保して撮影に望んでほしい。, 【アクセス】丸岡駅から芦原温泉方面に線路に沿ったルートで約2km。丸岡駅からなら芦原温泉方面に数えて7つ目の踏切、パナソニック電工工場そばの跨線橋から芦原温泉方面に1つ目の踏切付近が撮影地。車なら北陸自動車道丸岡ICから国道8号と県道9号を経由して約8Km。, 【ガイド】奈良線の主力車両ウグイス103系、221系を駅から徒歩5分ほどの踏切から狙える。編成後方には信号設備があるが、103系、221系は主に4輌で運用されるため、構図に入れずに作画が可能。また、天理臨でDD51牽引の24系や117系の入線時は撮影者で混み合う。光線は午前が順光になる。, 【アクセス】山城多賀駅から山城青谷寄り1つ目の踏切が撮影地。徒歩約5分。京奈和自動車道田辺西ICから国道307号を約5kmほど東に進み、府道70号へ右折したら約500mで山城多賀駅に出る。, 【ガイド】通称「イソクロ」と呼ばれるこの区間は、編成写真の有名ポイントが点在している他、秋には彼岸花・コスモスとのコラボレーションが楽しめるポイントが幾つかある。当地は、有名な「第三朝日踏切」の西側、並走する国道175号脇のコスモス畑を前景に、背後を行く福知山線をサイド気味に狙えるポイント。光線は午前中、3010M・3012Mがよい。, 【アクセス】黒井駅下車。線路南側に並行する国道175号を石生方面へ西進。「石才」交差点のすぐ手前。駅から徒歩約25分。舞鶴若狭自動車道「春日」ICから、国道175号を西進。黒井駅を越えて、約1.5km。「石才」交差点を目標に。, 【ガイド】風光明媚な芸備線、その中でも山の中腹から俯瞰で狙う事の出来るポイント。三次方からやってくる姿を緩やかなS字カーブを描きながらやってくるところを広角〜望遠、さまざまな角度から狙いたい。午前には側面に日が当たり、正午頃から順光となる。, 【アクセス】向原駅下車し線路の東、平畝山側に並行した道を三次方面へ歩き30分。山陽自動車道志和ICから県道83号、県道33号、県道46号を経由し三次方面へ。もしくは中国道三次ICから37号線を25分程度南下。, 【ガイド】呉線といえば海を交えた撮影スポットが多く存在するが、この撮影地では、市街地を通る呉線の列車が撮影できる。定員も多めで、安全に撮影できるポイントである。また、橋自体が長いので、長編成のイベント列車等の撮影にも適している。昼過ぎ順光。, 【アクセス】三原駅から呉線の線路沿いに300mほど西へ進む。途中、「西3番ガード(南)」の交差点を左に曲がり、100mほど進んだ「東城分かれ」の交差点を右へ。また100m進み、「宮沖交番前」をななめ左へ曲がる。1kmほど進んだ、沼田大橋を渡り終えてすぐの丁字路を右に曲がると、撮影地に到着する。駅から行く場合は、レンタサイクル(観光案内所で1回500円)の利用を勧める。山陽道三原久井ICから約40分。ただし、車は市内のコインパーキングに。, 【ガイド】高小屋山を背に田園風景を走るキハ40、キハ120が撮影出来るポイント。キハ40に関しては現在、広島色から随時タラコ色に変更されておりそれに加え播但線カラーのキハも狙える事から注目が高い。編成も通常2連のキハ40が4連の時もありさまざまなバリエーションの被写体を狙う事が可能。, 【アクセス】甲立駅から県道37号を上川立駅方面へ徒歩1㎞程度の踏切を渡ればポイント。山陽自動車道志和ICから県道83号、県道33号、県道46号を経由し三次方面へ。もしくは中国道三次ICから37号線を20分程度南下。, 【ガイド】瀬戸内海の海際を縫うように走る呉線で、大きく海をとりいれて撮れるポイント。光線はトップライトとなるが、正午過ぎが良い。なお作例の瀬戸内マリンビューは12時10分頃通過。このポイントの真横は第四種踏切のようになっているので、線路から十分に離れて安全を確保してほしい。, 【アクセス】安芸幸崎駅をでて正面の道を直進し、突き当りを左に真っ直ぐ270m。また左に曲がり、国道185号にでたら右へ。そこから車道沿いに2km行くと「久津公民館前」というバス停があるので、停留所前の脇道を道なりに進むと防波堤にでる。そこから右に250m地点がポイント。付近には駐車場がないので、徒歩かバスになる。バスだと10分、徒歩で50分。, 【ガイド】この区間は山側から列車を撮影できる名ポイントであるが、駅よりの場所からは棚田や湖東の山並みを取り入れることができる。長い編成の場合は全部を入れるのは難しいのでサイドビューに適している。広角で広がりを出したり、望遠で列車のアップを狙うのもよい。下り列車に対し午後遅い時間より光が当たるようになる。 【レンズ】105mm, 【アクセス】志賀駅を下車、琵琶湖側の出口を出て前の道路を右方向へ道なりに進む。5分ほどで木戸川を言う小さな河川を越えて10m先にある道路を右方向の上り坂を進む。。線路をくぐり左手に琵琶湖の眺望が開ける周辺が撮影地。徒歩で約10分。車なら湖西道路志賀ICより数分。, 【ガイド】踏切脇の公道から直線コースを進む城端線を手軽に撮影できるポイント。線路東側からの撮影となるため午前中が順光。付近には線路と並行した道路も走っており、城端線名物 ラッピング列車をサイドから捉える構図も組める。, 【アクセス】高儀駅から国道20号へ出て城端方面へ。次の交差点(高儀北)を左折して踏切を越えた付近。高儀駅から約800m の光線が良く、作例の3006M(9時02分通過)は、日の短い季節には、列車側面が若干翳る。曇りの日なら、381系の3012M(11時59分通過)も撮影対象となる。, 【アクセス】宝塚駅南側の歩道を生瀬方向へ。駅西の「溜池踏切」を越え、暫く線路沿いに歩くと地下道があるので、これをくぐって線路北側へ出、生瀬方向へ歩いてすぐ。駅から徒歩約7分。車でのアクセスは不可能。, 国鉄色381系「こうのとり」を俯瞰で捉える 【国土地理院1/25,000地形図】雨飾山, 【ガイド】明智光秀が本能寺に攻め入る際に通ったと言われる唐櫃越え。現在はハイキングコースになっています。撮影ポイントは道幅が広くなっていて、他のハイカーに迷惑をかけずに三脚を立てることができます。作例は横構図ですが、縦構図も撮影可能。, 【アクセス】馬堀駅から東へ進み、山麓の如意寺を目指します。寺の横を抜け獣除けのフェンスを通って、約1kmの間に約300mを登る急な山道を登りきると尾根に出ます。ここから東へ進み、鉄塔の下のみすぎ山の山頂を過ぎてさらに300mほど進んだ先が撮影地。馬堀駅から約1時間。車では京都縦貫道、篠ICから約5分で登り口へ。鵜ノ川の堤防上に道が広くなった個所があります。, 【ガイド】湯尾駅北側の大カーブは遮る建造物などがなく、北陸本線きっての有名撮影地。編成ほぼ全体をきれいにカーブの中に収めることができる。季節によっては蕎麦の花をモチーフに風景主体に狙う画角も。, 【アクセス】北陸本線湯尾駅から国道365号を北へ20分。北陸道今庄ICから車で5分。, 【ガイド】年々運用範囲が縮小しているEF65の定期列車であ75列車をきれいなストレートで撮影できる、近年、架線柱が交換されたため近代的な雰囲気となった。左手前の架線柱の幅が拡大したためキャパシティがやや増加した。とはいえ、さほど広くないので譲り合って撮影して欲しい。通行の妨げにならないよう十分配慮を。夏の夕方順光となるが新幹線の橋脚の影が出るため薄曇りの方が良い。踏切の反対側では午前中上り列車が順光で撮れる。, 【アクセス】阪急十三より徒歩20分、「三津屋中国街道踏切」。阪神高速加島インターより約10分。, 【ガイド】右に左に大小のカーブが連続する撮影ポイントの多い区間。作例は根雨駅から新見方面へ3km弱進んだ所にある日根野踏切から貨物3084レをアウトカーブ側で撮影。正面に日が当たり、最後尾までしっかり収まる。インからだと看板や標識等の障害物が目立つ。また、車道と並行しているので、交通量は多くないものの運が悪いと通過中の車がまともに入ってしまう。, 【アクセス】根雨駅下車、出雲街道に出た後、野田橋を渡って線路沿いの道を進む。保育所を過ぎて更に1km程先にある踏切が撮影地。徒歩30〜40分。車なら米子道江府IC下車、出雲街道から根雨駅方面へ。, 【ガイド】下り列車の進行方向が東を向く石生〜黒井には、381系で運転される朝の「こうのとり1号、3号」を良好な光線状態で撮影できるポイントが点在する。中でも本ポイントは直線を走って来た列車が緩やかに美しい弧を描くところを撮影できるため人気が高い。, 【アクセス】黒井駅下車徒歩約20分。国道175号に出て西へ進む。春日町立野交差点より約600m西に行ったあたりで右折し、線路沿いの道に出る。舞鶴若狭道 春日ICより国道175号などを経由してで約3km。, 【ガイド】北陸本線の「トワイライトエクスプレス」をスッキリ撮影できるポイント。この区間は南北に通っているので午前中の上り列車を順光で撮影できる。ポイント付近は線路と並行した見通しのよい道路が多く様々なレンズで撮影できる。, 【アクセス】北陸本線丸岡駅から春江方面へ徒歩40分。トマトが描かれた農業用建物が目印。北陸自動車道丸岡ICから約10分。, 【ガイド】下り9521レの新山口から最も近場の有名撮影地「大山路踏切」。広角から望遠までOK。上り坂なので煙は盛大だが、逆光なので曇天の方が撮りやすい。

.

アナザーストーリー イムジン河 再放送 7, レイジー サンデー モーニング 偽物 10, 同窓会 車 自慢 7, ヘルメット ゴミ 板橋区 4, 狗鷲 ゲーム 評価 4, ハイステ 烏野復活 動画 21, スーツアクター 身長 低い 32, 鳴き声 英語 鳥 10, 志尊淳 芳根京子 キスシーン 5, 元福 ラーメン まずい 8, 芸能人 Dm 繋がる 34, 暴言 脳 萎縮 大人 31, Smile 晴れ渡る空のように Mp3 20, 少年野球 移籍 失敗 11, Bleach 最終回 副隊長 6, 水曜日 のダウンタウン エンディング 曲 10, アメリカ テレビ 視聴 方法 14, J:com Link Hdd 15, Pubg スコープ 切り替え 5, 無賃乗車 した 高校生 27, 新潟県 出身 横綱 4, Kinki Kidsの 良さ 27, Analysed Analyzed 違い 6, マイクラコマンド アイテム 召喚 15, Ff12 装備 組み合わせ 19, マンチェスター シティ 選手 背 番号 16, カンジ ファン 兵役 11,